中澤WEB会員限定メルマガ 2020.11.17 配信

Collection 11

 

◎ジェクエスト+ニトリの島忠買収からのカインズの位置・TOB価格で4・2対5・5に軍配(村上) DCMホールディングスと島忠のTOBに割って入った、ニトリ(本社札幌)が最終的にTOBに成功した。DCMと島忠は一種の敵対的ともみられそうな雲行きでの買収提案であり、その買収株価は4200円、後出しグーチョキパーのニトリは最終的に5500円。30%増しの圧倒的な実額、さらにニトリへの応援団である金融筋はファイナンシャルアドバイザーに大和証券、金庫側にはみずほ銀行と、大手軍団が後出しじゃんけん側に回って支援した構図となった。ニトリの出方が、必ずしも敵対的買収ではなく、世間からの反感をかわし乍ら悪評への対策も考えていたふしもある。まして、DCM側のTOB指値はPBR(株価純資産倍率)の1倍である水準を下回る安値。ニトリの後出しはこの3割増しとなれば、島忠の株の8%以上を買い占めている村上世彰ファンドからも、島忠はニトリとやるべきだ…という殺し文句が出てきても何ら不思議はないし・・・・

 

===この内容は購入することが出来ません。プランへのお申し込みが必要です===

 

 

 

 

2020/11/17 ジェクエスト+ニトリの島忠買収からのカインズの位置・TOB価格で4・2対5・5に軍配(村上)

  • このメルマガは非売品となります。

    内容をお読みになるには、有料メルマガプランへご登録して過去記事の一覧からお読みください。

     

Copyright © nakazawa-cpa.net