中澤WEB会員限定メルマガ 2021.1.29 配信

 

 少し難しいですが、炭素税と排出権取引について、解説します。

 

1/27(水)の日経の記事です。

炭素税、政府内で綱引き 経産・環境両省が個別に検討へ: 日本経済新聞 (nikkei.com)概要は以下です。

・炭素の排出に価格をつける カーボンプライシング(CP) を巡り、経済産業省と環境省の足並みが乱れる恐れが出てきた。

・CPの手段のひとつである炭素税では課税を避けたい経産省と、・理解を示す環境省の違いが浮かぶ。・CPは二酸化炭素(CO2)など地球温暖化につながる温暖化ガスの排出量に価格を・・・・・・・

 

 

===この先をお読みになる場合はご購入ください===

 

 

2021/01/29 炭素税と排出権取引

¥2,980価格
  • このメルマガは通常商品となります。

    非会員の方は会員登録後、本メルマガをご購入下さい。
    ※ダウンロード商品ではありません。

    お支払いの確認が済み次第、PDFでの商品を登録メールにお送りいたします。