中澤WEB会員限定メルマガ 2021.2.22 配信

 

COLLECTION 17◎

 

PB も嘆く流通の不如意・元売内でも社内危機感 ある PB 系の大手の統括責任者。「当社の仕入れ担当者は、楽勝だろうが、店舗でガソリンを捌いている身からは、仕入れで楽すんじゃねよーっつ感じだね」。どういうことか、曰く、 業転なるカテゴリーが霧散して一般流通玉扱い となった現状では、仕入れ担当者も危機感すらないし、地域格差という市況差すら論ぜられない社内感もあるようだ。 この企業は大雑把に捉えて、3経路の大きなパイプと4経路ほどの中小のパイプを維持しながら、仕入れ先を選択しているという。過去には激安価格を求めてキツーイ商いも繰り返したが、 この2年ほどの商取引は過去の方程式が通じないと同時に、相手先の商社や元売も担当者が代わるたびに、駆け引きなどもなくなって、鼻でくくったような取り引きに終始している。このチャネルの感覚の変化は、過去の知識や経験が全く効かない世界に踏み込んだからだ。 「別に年取ったとは思わないが、業転そのものが、過去の因習が通用しない、物流&取り引きに変化した現在は、我々ベテランが仕入れ担当者に何を言っても通じにくい。社内の同世代のなかでは・・・・

 

===この内容は購入することが出来ません。プランへのお申し込みが必要です===

 

 

 

 

2021/02/22 PB も嘆く流通の不如意・元売内でも社内危機感

  • このメルマガは非売品となります。

    内容をお読みになるには、有料メルマガプランへご登録して過去記事の一覧からお読みください。