中澤WEB会員限定メルマガ 2021.6.25 配信

 

ほとんど、話題になってませんし、ENEOSがハイブリッド債と言っていますが、劣後債の一種です。

 

劣後債:発行額の一部(多くは、今回と同様に50%)を資本とみなしてくれる債権です。

 

 会計上        100%  長期債務に計上

 格付け機関の査定上  50%    資本

           50%    長期債務となります。

 

日経の6/9の記事です。

参考にしてください。

 

高まる劣後債人気 ENEOSには1.7兆円の需要: 日本経済新聞 (nikkei.com)<資本不足の会社が発行するケースが多かったです。>

 

コスモは明らかな資本不足でしたので・・・・・・・・・・

 

 

===この先をお読みになる場合はご購入ください===

 

 

2021/06/25 元売3社比較4(劣後債他):ENEOSの劣後債発行に意味

¥2,980価格
  • このメルマガは通常商品となります。

    非会員の方は会員登録後、本メルマガをご購入下さい。
    ※ダウンロード商品ではありません。

    お支払いの確認が済み次第、PDFでの商品を登録メールにお送りいたします。