中澤WEB会員限定メルマガ 2021.11.26 配信

 

中澤WEB会員 %ATTR1%%NAME% 様 Eneosの石油精製・販売は元々低収益だったの、あたかも、高収益のように見えてました。 その原因を分析しています。<2019.3期の高収益の原因:培地事業の売却> これは、 IPS細胞の培地事業を富士フィルムに譲渡 しています。 その 譲渡収益の862億円が、石油精製等の中に 入ってます。<営業利益じゃなくて、特別利益だよね> 一般的には特別利益だとは思うのですが EneosはIFRS(国際会計基準)ですので、営業利益の範囲が大きくなってます。・・・・・・・・・・・・

 

===この内容は購入することが出来ません。プランへのお申し込みが必要です===

 

 

 

 

2021/11/26  Eneosの収益は原油高依存:タイムラグによる営業利益

  • このメルマガは非売品となります。

    内容をお読みになるには、有料メルマガプランへご登録して過去記事の一覧からお読みください。